ノンデザイナー向けのジンドゥークリエイターのレイアウト

こんにちは、JimdoCafe 小倉です。

 

ホームページでお困りの小規模事業主・社団法人・スタートアップ向けの自作支援・運営支援・制作(準備中)サービスを北九州地域で提供しています。

 

最近では福岡県宗像市の起業女性コミュニティGrand Jour(グランジュール)さんでも出張JimdoCafeを開催いしていますので、お近くの方で、ホームページのことでお困りの方はぜひご利用いただけたらと思います。(次回開催は6/19(水)です)

ジンドゥーでホームページを作っているけど、レイアウト選びで悩んでいる方におすすめのレイアウト

ノンデザイナーの方がジンドゥーでホームページを作成する時、まず困るのはレイアウト選びではないでしょうか?

 

「何を選んだらいい?」

「何がいいのか分からない・・・」

 

途中で変えられるとは言っても悩みますよね。

 

JimdoCafe 小倉では、そんな方におすすめしているテンプレートがいくつかあります。

ビジネス系には「Rio de Janeiro」「Tokyo」

例えば、信頼感や安定感をイメージしてもらいたいなら、Rio de Janeiroがおすすめです。

 

ページを増やしていってナビゲーションのところのメニューが増えても、崩れがほとんど気になりません。

 

JimdoCafe 小倉の前身、JimdoCafe 八幡西のホームページもRio de Janeiroで作りました。

 

次に「Tokyo」。

TokyoはJimdoCafe 小倉の現在のホームページも使用していますが、メニューが増えてナビゲーションのところが二行になると、バランスが気になってしまいます。(PC表示の場合)
逆にページ構成が厳選されて、分かりやすくなってよい面もあるのですが。

 

ノンデザイナーの方がホームページを作ろうとすると、ページが徐々に増えていく傾向があるので、増えても不自然でないレイアウトであることと、閲覧者から見ても2階層目以降のページも見やすいことがポイントです。

Rio de Janeiro使用

Tokyo使用


女性向けのサービスやお洒落さが欲しいサービスには「Zurich」「Stockholm」

ちょっとお洒落さと言いますか、柔らかさがほしいサービスには「Zurich」または「Stockholm」をおすすめしています。

 

どちらもトップに来る写真が印象的なレイアウトです。

 

ビジネス系でおすすめしたテンプレートのように、メニューが増えても不自然さはほとんどありません。

Zurich使用

Stockholm使用


1カラムレイアウトと2カラムレイアウト

今回オススメしたレイアウトは、1カラムレイアウトと呼ばれるレイアウトだけでした。(※ナビゲーションやサイドバーがホームページの左右どちらかにあるようなレイアウトを2カラムレイアウトと言います)

 

なぜなら、今の時代の流行なので。

 

パソコンでのWebサイトの閲覧が主だった時代から、スマホで見る人が大幅に増えた今の時代では、2カラムレイアウトより1カラムレイアウトの方がトレンドになっています。

 

2カラムレイアウトはスマホが生まれていない時代、パソコンで閲覧するケースしかない時代に、一度にたくさんの情報量が閲覧者に見てもらえるので、よく採用されていたデザインです。

 

その時代が過ぎて、1カラムレイアウトが出てきた時、「あれ、何か新しい!」と感じたことを覚えています。

 

今っぽさを感じさせるためには2カラムレイアウトより、1カラムレイアウトを選んだ方が無難ですので、JimdoCafe 小倉ではほとんどの方に1カラムレイアウトをオススメしていますが、2カラムレイアウトがダメというわけではありません。

 

トレンド=実例が多いから、でもあります。

 

自分でゼロからデザインを作るのはノンデザイナーにはとても難しいこと。

 

ジンドゥーのサイトで、標準テンプレートを使っているサイトでも、それ以外のWebサイトでも「これいい!」と思うサイトを色々見て、ぜひ参考にしてみてください。

よい写真がないからメインの写真が大きいレイアウトはちょっと…という方には

 レイアウトのご相談にいらっしゃった方で、「携帯の写真しかないんです」とお困りの方もいました。

 

その解決策として、レイアウトを変える、写真の使い方を変える、写真そのものを工夫するなど、できることは色々ありますので、このテーマについてはまた次回に。

この記事のライター

JimdoCafe 小倉代表 かやはら あやこ

 

JimdoCafe 小倉前身のJimdoCafe 八幡をひとりで立ち上げ、JimdoCafe 小倉でもホームページの作り方を通して地域の方のWebやITスキルアップをお助けできたらと活動。

ジンドゥーの良さをお伝えするには他のサービスも学び続けないと本当の良さがお伝えできないと、WixやAmebaOwndも積極的に使用しています。